マナミ歯科

  • 初めての方専用予約TEL
  • CONTACT
  • 中文

ブログ

HOME > ブログ

床矯正という選択肢

床矯正の装置 床矯正、「しょうきょうせい」と読みます。読みの「しょう」を「小」として小矯正と思う方もいるようです。床矯正は乳歯と永久歯が混在する小児でもっぱら使用されるため。小矯正と書くのはそれほど...

お勧めの入れ歯安定剤はありますか

入れ歯が動くのを防ぐのに入れ歯安定剤を使えばよいのか 入れ歯がしっかりと安定していないのは気持ちが悪いものです。違和感もありますが、何より咀嚼力が落ち、食べることの楽しみが失われてしまうことさえあり...

ホワイトニングで白くなる歯ならない歯

口元や口腔内の写真で個人の特定は難しい ホワイトニングは漂白作用により歯を白くします。漂白に使われる成分は、過酸化水素あるいは過酸化尿素です。過酸化水素は歯科診療所で施術するオフィスホワイトニングに...

静脈内鎮静の安全性

静脈内鎮静は安全? 静脈内鎮静は静脈中に薬剤を注入して、歯科治療のストレスを大幅に減らすことができます(静脈内鎮静麻酔で集中治療)が、安全性という点ではどうなのでしょうか。静脈内鎮静で主に使用されるの...

静脈内鎮静麻酔で集中治療

鎮静内鎮静は静脈から鎮静作用のある麻酔を注入することで鎮静作用を得るものです。完全麻酔と違って意識を失うことはなく、受け応えもできるのですが、半分寝ているような「ウトウトした」状態に入ります(全身麻...

デンタルIQ

もっと歯のことを知りましょう 次の質問にYesと思ったら✔︎を付けてください。 ◻️ 歯医者は歯が痛くなった時に行くところだと思う ◻...

神経を取らない生活歯髄療法とは

神経は取らずに治したいが 抜歯に対して抵抗感を持つ方が多くなったことを書きましたが(どうしても抜歯したくないのですが)、抜歯の前の段階の抜髄、つまり神経も取りたくないという要望も少なくありません。 ...

親知らずを抜いた方がよい場合、抜かなくても良い場合

親知らずは斜めや横向きに生えていることが多い(ピンク色の歯が親知らず) 成人の歯、永久歯の数は28本です。ところがこの28本の中に上下左右の一番奥にある親知らずは含まれません。親知らずを入れると成人...

マイクロスコープから見えるもの

マイクロスクープは歯科治療を変えた マイクロスコープ、歯科用顕微鏡が急速に普及してきました。マイクロスコープは20倍程度に拡大して患部を見ることができます。20倍というとそれほど大きな倍率と思われな...

私の口臭気になります?

口臭があるのに気づかない、ないのに気になる、どちらも問題 口臭を気にする方は沢山います。逆に周りから「口が臭い」と思われているのに、本人はほとんど自覚がない場合があります。口臭についてはブログ記事「...
2 / 1912345...10...最後 »