マナミ歯科

  • 初めての方専用予約TEL
  • CONTACT
  • 中文

すきっ歯を治したい

HOME > 審美歯科 > すきっ歯を治したい

ラミネートべニア法

「すきっ歯(正中離開)」は、ラミネートべニア法で治療します。
ラミネートべニア法とは、歯の表面を薄く削り、付け爪のような薄いセラミックを歯の表面にくっつける治療法です。歯を薄く削るだけですので、麻酔は使用せずに治療が可能となります。

Case1ラミネートべニア法

Before

After

まだ治療の途中の患者様です。すきっ歯ではありますが、その他にも問題が多い口腔内でした。まずは青線で囲んだ部分の治療を行いました。虫歯・歯周病もありますので同時に治療を行いながら、その他の歯も審美歯科治療を施していきます。

部分矯正(プチ矯正)

歯と歯の隙間が大きい場合は「部分矯正治療(プチ矯正)」で対応することもあります。
当院での矯正治療は、日本矯正学会認定の矯正認定医が担当しますので安心です。

Case2部分矯正

Before

After

上顎前歯の隙間が気になり来院されました。それほど難しい症例ではありませんでしたので、患者様のご要望により「短期集中治療」を実施しました。もともと歯並びのラインが綺麗な方でしたので、治療後はさらに綺麗なラインとなりました。