初めての方
専用予約
電話番号

中野の歯医者マナミ歯科クリニック

                 
  • 初めての方専用予約TEL
  • CONTACT
  • 中文

ブログ

HOME > ブログ

漿液性唾液と粘液性唾液

  口の中には、耳下腺、顎下腺、舌下腺という3つの大きな唾液腺が存在します。いずれも唾液を分泌するための器官で、口腔衛生の維持に大きく寄与しています。そんな唾液腺から分泌される唾液は、大き...

子どもの歯列はすき間が大事?

  永久歯列には、基本的に歯と歯の間のすき間は必要ありません。不要なすき間があると、食べかすやプラークなどが停滞しやすく、口腔衛生状態を悪化させることもあり、ケースによっては発音に影響を与...

アンテリアガイダンスの重要性

歯列がきれいに並び、嚙むことも十分にできる。歯科治療としてはそれで十分に思えるかもしれません。しかし、長期的に口腔内の健康を保つためには、「アンテリアガイダンス」を考える必要があります。  ...

マスクをすると口臭が気になるのはなぜ?

  マスクをしていると、口臭が気になることはありませんか?歯磨きをしっかり行っているにもかかわらず、“マスクをすると息が臭い“と感じるのであれば、何らかの口臭の原因が存在しています。 &n...

歯垢・歯石・口腔バイオフィルムの違い

  口腔内の汚れには、歯垢や歯石、バイオフィルムなどいくつかの種類がありますが、一般には区別がされていない場合もあるようです。 歯垢と歯石の違いは明白でしょう。歯垢は細菌と粘着物質(グルカ...

インビザラインのアタッチメントとは

  インビザライン矯正では、「アタッチメント」と呼ばれるパーツを使用することがあります。マウスピース型矯正というと、透明な樹脂製のマウスピースのみを使用するものと思われがちですが、必要に応...

ラミネートベニアの種類

  歯の着色を簡便に改善する方法としては、クリーニングやホワイトニングがありますが。それだけでは十分に白くならない場合があります。そのような場合は、比較的簡便な解決法として、「ラミネートベニ...

リテーナーの役割と装着期間

  矯正法には大別するとワイヤ矯正、マウスピース矯正があります。歯を実際に動かすプロセスは矯正装置によって異なりますが、動的治療後の保定処置は、いずれの矯正法においても必要となります。なぜ...

根管治療の精度が向上するニッケルチタンファイル

  一般的な根管治療では、「ステンレスファイル」と呼ばれるヤスリのような器具で、歯髄の除去・根管の形成などを行います。ステンレスはとても丈夫な金属で、折れにくい、硬いものを削りやすい、とい...

保険で作れる白い歯について

  保険の虫歯治療では、奥歯の被せ物に銀歯しか使えないと思われがちです。銀歯は、材料費が比較的安価で、耐久性もそれなりに高いので、保険の被せ物としては最適といえますが、審美面においては難点...
1 / 2612345...1020...最後 »