初めての方
専用予約
電話番号

マナミ歯科クリニック

                 
  • 初めての方専用予約TEL
  • CONTACT
  • 中文

ブログ

HOME > ブログ

静脈内鎮静法全身麻酔の違い

当院では、歯科麻酔科医が常駐し静脈内鎮静を施術を行う歯科医とは別に担当しています。静脈内鎮静は、インプラントオペのような大きな侵襲を伴う処置はもちろん、一般の歯科治療でも恐怖心が強くてどうしても受...

歯を残す精密根管治療、抜歯してインプラント、どちらをどう選ぶか

治療には様々な選択肢がある 日本人が歯を失う一番の原因は歯周病です。しかし、虫歯が進行して、抜髄(ばつずい:神経の除去)を行った後、神経のない歯に膿がたまる根尖性歯周炎を繰り返し、そのたびに歯を削る...

前歯のインプラントは難しい?

インプラント治療は、なんらかの原因で抜歯に至ったあと、歯を補填する方法の一つです。歯を補填する方法は他にも入れ歯、ブリッジ、歯牙移植などがあります。インプラントは、そのほかの方法のように、他の歯を...

虫歯で歯の神経を取る理由とは

虫歯が進行すると、歯の神経を抜く「抜髄(ばつずい)」という処置が必要となります。とくに大きな病気などにかかったことがない人は、神経を抜く、あるいは神経を殺すという処置とは無縁なので、抜髄することに...

根管に治療器具が残った時

虫歯が進行して、抜髄(ばつずい:神経を取る治療)を行った後、抜髄で残された根管が内部まで汚染されたり、根の先が膿んでしまったたりすると、根の先まで歯の中を綺麗にする根管治療が必要となります。根管治...

歯周組織再生療法

歯周病の予防は歯石除去からだが 歯周病が進行すると、歯肉だけではなく、歯の土台となる歯槽骨まで破壊が進みます。そのようなケースでは、基本的な歯周病治療を実施しても、失われた骨が元の状態に戻ることはあ...

歯の寿命ってどのくらい?

人生百年時代と言われるようになった現在ですが、健康な老後を過ごすためには歯の健康は大きな役割を果たします。1989年に始まった8020運動というのは「80歳で20本以上歯を残す」ことを目標にしまし...

ホワイトニングのリスクを避けるには

白い歯はを求める人は増えている 歯の白さは若さや、清潔感を印象付けます。加齢ととも歯は次第に黄味を帯びてきます。歯が白いとそれだけで若く見えるのはそのためです。また、着色性の強いワイン、カレー、コー...

歯医者が考える良い歯医者の条件とは

皆さんが、良い歯科医師として考える条件とは何でしょうか?技術が高いということでしょうか。ただ、歯科医の技術というのは簡単に判断できるとは限りません。レストランなら味は食べればわかりますし、コスパが...

歯周病から虫歯になる上行性歯髄炎

虫歯が進行すると、表面のエナメル質、その下の象牙質が侵され、さらに象牙質に覆われた歯髄に達します。歯髄には神経や血管があるので、歯髄が炎症を起こすと激しい痛みが出ます。これが虫歯の痛みです。 し...
1 / 1912345...10...最後 »