医院ブログ

キービジュアル

2021.01.07

麻酔処置の痛みを軽減する方法

歯科治療では、いろいろな場面で麻酔処置を施します。とくに局所麻酔を行う頻度は高く、施術に伴う痛みを苦手としている人は多いことでしょう。歯茎に直接、麻酔針を刺すのですから、痛みや不快感が生じるのも当然で…

2020.11.17

銀歯がしみる原因と対処法

  銀歯を装着した歯がしみる、あるいは痛い場合は、何らかの異常が生じています。治療直後に銀歯がしみる場合は、少し様子を見てみましょう。歯の切削や薬剤の刺激によって、神経が過敏になっているだ…

2020.08.01

歯医者はミラーで何を見ているか

普段口の中をじっくり見る機会はありますか?一日3回歯を磨く人でも、あまり口の中を見ることは少ないのではないでしょうか。口の中を見るだけでも実に多くの事が分かります。歯医者はレントゲン、CT、マイク…

2020.07.23

歯の神経を残すための「歯髄保存療法」

歯の神経や血管で構成されている「歯髄(しずい)」は、可能であれば保存が望ましいと考えられます。なぜなら、歯髄は外からの刺激を受容や第二象牙質の形成、免疫機能の発現などを担っているからです。そのため…

2020.06.19

虫歯で歯の神経を取る理由とは

虫歯が進行すると、歯の神経を抜く「抜髄(ばつずい)」という処置が必要となります。とくに大きな病気などにかかったことがない人は、神経を抜く、あるいは神経を殺すという処置とは無縁なので、抜髄することに…

2020.06.15

根管に治療器具が残った時

虫歯が進行して、抜髄(ばつずい:神経を取る治療)を行った後、抜髄で残された根管が内部まで汚染されたり、根の先が膿んでしまったたりすると、根の先まで歯の中を綺麗にする根管治療が必要となります。根管治…

2020.02.17

治療した虫歯が、また痛むのはなぜ?

歯医者が好きな人はあまりいません。ほとんどの人「歯医者は虫歯が痛くなったら行くとことろ」と考えているのではないでしょうか。ところが、一度激しい痛みが出た虫歯が、しばらく我慢していると消えてしまうこ…

2020.01.31

歯科医のドクターXはどこに

[caption id="attachment_2612" align="alignleft" width="300"] 歯科でも大がかりな手術がある[/caption] 医療ドラマはTVで人気のテ…

2020.01.29

失活歯(しっかつし)は死んだ歯?

[caption id="attachment_2609" align="alignleft" width="300"] 失活歯(一番左の歯)のように色が変色する[/caption] 歯は表面のエナ…

2020.01.18

キシリトールの虫歯予防効果とその理由

[caption id="attachment_2595" align="alignleft" width="300"] キシリトールの入ったガムやチョコレートもある[/caption] 虫歯予防に…

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

中野駅南口から徒歩5分

03-5385-0977

診療時間

月~金10:00~21:00(最終受付 20:30)
土・日10:00~13:30
15:00~19:00(最終受付 18:30)

※ 土日のみ休診時間有り(13:30〜15:00)
※ 祝日は休診

このページの先頭に戻る